採用情報

CO2排出削減と、経済性を両立する天然ガス自動車システム

【高効率天然ガストラック出発式】

2017.4.27

日時:2017年4月24日(月曜日)
場所:ガスの科学館「がすてなーに」駐車場(東京 豊洲)

一般社団法人日本ガス協会様の天然ガス自動車普及事業『高効率天然ガストラックの実証走行』用に、最新のディーゼルエンジンを、弊社にて天然ガスエンジンに改造、高効率化したエンジンを製作し、小型トラックに搭載いたしました。
今回製作した2台の車両は、佐川急便株式会社様、新潟運輸株式会社様に運行頂き、燃費、加速性能、始動性など、2年間のモニター走行を実施してデータを蓄積する実証走行で使用されます。

東日本大震災の後、エネルギーセキュリティーの観点から、石油以外で動く車両として、乗用車は電気自動車や水素燃料、トラックの分野では天然ガス燃料も選択肢の一つに入っており、国土交通省の普及推進に弊社も参加しています。特に、天然ガスは化石燃料でありながら、石油燃料に比べCO2削減効果が15~20%と高く、特に、運輸部門での利用が推進されております。

HKSはアフターマーケット商品展開の他にも環境対策に向けたこのような活動も行っております。


東京豊洲にて出発式


関係者・報道陣が多数参列しました


新潟運輸様の車両:3t車


佐川急便様、新潟運輸様へキーの贈呈


ガスの科学館「がすてな~に」で開催されました


佐川急便様の車両:2t車

 

■上記に関するお問い合わせは、
株式会社エッチ・ケー・エス TEL:0544-29-1111 代表

戻る

このページのトップへ