企業情報

イベント・その他

2014年 ジェットスポーツ全日本選手権シリーズ

全日本ジェットスポーツ選手権 Rd.6・Rd.7 結果

7月26日(土)、27日(日)に愛知県蒲郡市の蒲郡ラグーナビーチにて全日本ジェットスポーツ選手権シリーズの第6戦および第7戦が開催されました。チームHKSとしては開幕戦からの連続優勝記録更新をかけたレースとなります。

土曜日に行われた第6戦はホールショットを奪ったHKS砂盃選手がレース序盤をリードしていましたが、後半マシントラブルに見舞われペースが落ちたところを竹野下選手にかわされ2位でゴール。また3位を走行していた倉橋選手はレース中のミスブイにより失格となってしまいました。

続く日曜日に行われた第7戦は最終ラップまでトップを走行していた砂盃選手が周回遅れの選手に行く手を阻まれている間に竹野下選手にかわされ前日に続き2位となりました。今回優勝すればシリーズチャンピオンが決まるはずだった倉橋選手は第7戦もミスブイ失格となりチャンピオンの行方は最終戦まで持ち越しとなりました。

次回最終戦は9月21日大阪府二色の浜公園海浜緑地にて行われます。
今回の結果、開幕からの連続優勝は途切れましたが、チャンピオン争いは同じHKSの砂盃選手か倉橋選手に絞られどちらが優勝してもHKSとしては2年連続タイトル獲得となりますのでご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

戻る

このページのトップへ